FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の里山づくり第4回

 1月24日(日)大人の里山づくり第4回を開催しました。
昨年10月からスタートしたこの講座も今回が最終回に
なりました。
 里山の調査から始まって、
小径木の伐採、整理
竹ポットづくりとドングリの植え付け
薪割
そして今日は、シイタケの菌打ちとチェーンソーによる伐採見学、
そしてヤキイモ作りも体験してもらいました。
 この講座では、里山の現状、計画的・持続的な里山の
利活用、生物多様性の保全などを体験を通して、楽しみながら
学んでもらうことを中心にやってきました。
 準備不足や説明不足など不十分なところもあったと思いますが、
参加された皆さんには、
里山に関心を持ってこれからも、どこかで活動を続けてほしいと
思います。
スポンサーサイト

最大規模の参加

 今日(1月17日)の保全活動は、南丘の活動始まって以来最大の参加人数を記録しました。
KIEP’S(霞ケ浦地区環境行動推進協議会)から、64名の参加を得て、保全グループメンバー
9名を加えて、なんと73名の大人数で活動しました。
 今日は11日のようにチェーンソーを使っての活動ではなく、手ノコでの伐採や放置してあった
枝葉の搬出作業など地味な活動でした。でも、「数は力」です。伐採エリアがアッという間にきれ
いになりました。
KIEP’Sの皆さんには、昨年、一昨年と整備したところがどうなているのかも、交代しながら観察
してもらいました。中には、3年連続で参加されている方もあり、前の様子と比較しながら感慨
深く見ていただいた方もありました。若い木々が順調に育ってほしいものです。
 寒い日でしたが、活動が終わるころには、みんな心も体も暖かくなっていました。
最後に、みんなでパチリ!
KIEP'Sのみなさん、有難うございました。
20150117 KIEPS保全活動

大径木伐採

 1月11日(日)、12月20日に雨のため中止になった大径木の伐採を
進めてもらいました。
 太い木やナラ枯れ木は、まだまだ、私たちだけでは伐倒には不安が
あります。森林の風さんの協力を仰いでいます。
 切りやすい状態にあるものばかりなら、可能と思いますが、雑木は
一本ずつ状況も違いますし、枯れた枝が高いところにかかっていて危険な
ものもあります。
伐倒のための道具もいろいろ必要です。
 自分たちの団体だけでできるようになることは理想でしょうが、連携で
できるところは無理をしないことも大切です。
 11日も、伐倒時、ちょっと危険な場面がありました。コミュニケーション不足
で、逃げる方向を間違ったのです。大反省です。
事なきを得ましたが、これからの教訓にしたいと思います。
 絶対に事故をしないように・・・

 シイタケのほだ木、準備しました。
 1年目伐採地のコナラの実生の確認も進めてもらいました。感謝
ナラ枯れ木の伐倒

今年から本格的に!

少し遅くなりましたが、
皆さん2015年あけましておめでとうございます。

昨年末から書き始めた南丘里山ブログ
今年から、本格的に作っていきますのでよろしくお願いします。
まずは、12月20日中止になった大径木の伐採を1月11日(日)
に行います。
1月は、活動がいっぱいです。
プロフィール

南丘里山ブログ

Author:南丘里山ブログ
四日市自然保護推進委員会が行っている南部丘陵公園の里山保全活動の紹介ブログです。

最新記事
リンク
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。